あなたのテカリ、サラリとさせます。

じとじとと蒸し暑い季節、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

 

 

通勤電車のむわっとした湿気。なかなか乾かない洗濯物。

 

保育園に通う娘の使う食事エプロンはお迎えの時には激臭&すぐにカビてしまう…

 

なんとも憂鬱な季節です。

 

 

 

この季節、わたくしヨシダにとってもっともやっかいなのが、雨の日の子どものお迎えです。

 

今年から上の娘は小学校にあがり、学童に通うようになったため、

お迎えが保育園&学童の2ヶ所になってしまいました。

 

 

車を運転する親御さんは車で、そうでない方は自転車でささっとお迎えされているのですが、

ヨシダは非常にどんくさく不注意なため、

車の運転&雨の日の自転車の運転を自分に固く禁じております。

 

 

雨の日の自転車運転に関しては、夫にも非常に固く禁じられております。

 

 

というのも、かれこれ10年ほど前、それは結婚式5日前の出来事でした。

 

 

 

 

夫と2人で食事にでかけたんです。近場だったので、自転車で。

 

食事を終えて帰宅する頃に雨が降り出し、夫と私は帰路を急ぎました。

 

 

雨はだんだん強くなります。

 

 

 

「いそげいそげ、はよ帰らな」と自転車を走らせながら、夫は見たのです。

 

濡れた路面にタイヤをすべらせ、無言で転倒するヨシダを。

 

 

 

 

 

私に声をかけようと後ろを振り返った瞬間のことだったそうです。

 

「スローモーションに見えた」と、のちに夫は語りました。

 

 

 

 

この転倒により、結婚式を5日後に控えているというのに、腕にかなり大きな傷を負ってしまいました。

 

 

結婚式自体はグローブで腕を隠すことで事なきを得ましたが、問題はその後でした。

 

 

 

 

友人たちの厚意で、四次会まで開いてもらい、

お酒もたくさん飲んでヘロヘロ状態で深夜にホテルにたどり着いたヨシダ夫妻。

 

 

 

式を挙げたホテルに1泊出来るプランだったので、

倒れこむように部屋にたどり着き、そのまま爆睡。

 

 

 

 

翌朝目覚めると、なんとベッドが血まみれになっているのです。

 

 

 

 

 

血の出所は、5日前に負傷した私の腕の傷。

 

かさぶたがはがれ、そこから出血していたのでした。

 

 

 

結婚式を挙げた日にホテルに宿泊し、ベッドシーツを血で汚してしまった…

 

 

 

 

 

「ちがう!!!ちがうんです!!そうじゃないんです!!!」とホテルのスタッフさんに弁解したい気持ちでいっぱいでしたが、

 

そこはぐっとこらえてそそくさとチェックアウトを済ませました。

 

 

 

この出来事により、夫から【雨の日に自転車運転すべからず】とお達しが出てしまったのです。

 

 

ちなみに今でも「自転車に乗っている姿はペッパーくんのようだ(非常に不自然でぎこちない、の意)と散々言われており、運転技術は向上しておりません。

 

(※ちなみにペッパーくんは自転車を運転しませんね。自転車を運転しているのはムラタセイサク君です。

私より非常にスムーズに自転車を運転していて尊敬します。)

 

 

 

いつものように非常にどうでもいい話が長くなりましたが、こういうわけで雨の日に子どもを乗せて自転車をこぐなんて、私にとってはとてもじゃないですができたもんじゃないんです。

 

 

ムシムシジメジメした気候の中、仕事を終えて徒歩で子どもたちをお迎えに行くと、

もう化粧はドロドロ、お顔はテッカテカ。

 

 

もともとテカりやすいヨシダなので、季節問わず常にテカってはいるのですが、この季節、それはもうアンパ○マン並みのテカリです。

 

 

(娘はそんな私を見て「かーちゃん、ピッカピカやね!」と言ってくれます。なんてポジティブなんでしょう。ちなみに、余談ですが「かーちゃんはうっすらかわいいね♪」とも言ってくれます。うぬぼれさせない、絶妙な褒め方ですね。)

 

 

そんなテッカテカ人間のヨシダに救いの手が差し伸べられました。

 

 

この「てかりさらり」です。

あぶらとりクロス てかりさらり

もう名前からしてテカる人間の味方であることがよくわかる逸品となっております。

 

 

テカリがサラリに…?

 

ヨシダのテカリは生半可な能力じゃサラリにできないよ?

 

「てかりさらり」を名乗るのなら、このヨシダのテカリをサラリにしてみなよ…

 

と挑発的&好戦的な気持ちで使用してみると…

 

 

 

すごい!予想以上にテカリがサラリに!!!!

この私の強烈なテカリが、サラリに!!!

 

 

テカリ除去力はもちろんのこと、特筆すべきはこのビジュアルです。

 

見た目は小さめのハンカチ、といった感じなので、人前で使うのに抵抗がありません。

 

 

たとえば電車の中や、人との待ち合わせの直前など、あぶらとり紙をカサカサ鳴らしながら人前であぶらをとるのはかなり抵抗があります

 

 

「今、私はあぶらをとっています」というのがまるわかりです。

 

 

 

でもこの「てかりさらり」なら、ごく自然にあぶらをとることができるんです。

本当に優秀です。この「てかりさらり」、テカリヨシダのマストアイテムとなりました。

 

 

 

洗って何度でも使用できるので、経済的でもあります。

 

ちょっとファンデなんかがついてしまっても、洗濯機で普通に洗うだけでちゃんときれいになっています。

手洗い、予洗い、いりません。

 

 

スマホの画面やメガネもかなりきれいになります。

 

というか、それが「てかりさらり」の本職です。

 

 

さらに!

 

 

 

ちょっとウラワザ的な用途としては、水道の蛇口などのステンレス掃除に絶大な威力を発揮します!

 

 

気持ちいいぐらいピッカピカになります。

 

 

 

この「てかりさらり」、気に入りすぎて5枚持ってます。

 

お顔用、スマホ用、キッチン掃除用、トイレ掃除用、バスルーム掃除用、と使い分けています。

 

 

気負わないちょっとしたプレゼントなんかにもいいなと思いました。

 

 

それにしても、オイルは(あぶら)十分なのに、ロボットのようにぎこちなくしか自転車をこげないなんて、ヨシダのオイルは役に立ちませんね。

 

 

これはもう「てかりさらり」でオイルを取り尽くすしかないですね  😀 

 

 

 

梅雨の終わりも見えかけてきました。

 

 

雨だと知って「やったー!長靴履いて行くー!」と喜んでいるポジティブな娘たちを見ていると、

てかりさらりのような、『ちょっと日常が快適になるアイテム』なんかを見つけながら、

私も毎日を楽しく過ごさないとな、と思わされるのでした。

 

 

 

曇り空になんとなく気分が沈みがちな季節にはなりますが、

 

みなさんも体調には気をつけて日々お過ごしくださいね!